クレジットカードの付帯保険の内容を把握してますか?

クレジットカードの付帯保険の内容を把握してますか?

クレジットカードを作る際に気になることの一つに、保険や補償がついているかどうか、ということが挙げられるかと思います。特に、国内外を問わずよく旅行に行くという方や、金額の大きいものを買い物することが多いという方は保険・補償の内容がどうなっているか、チェックしておきたいですよね。

クレジットカード付帯保険には、いったいどのような種類のものがあるのでしょうか。
一番よく知られているものは旅行傷害保険です。この保険では、万一の事故によるケガや病気のほか、カード会員の荷物の盗難や破損も補償してくれるものが多いようです。
ほかにも、カードを利用して購入した商品が90日以内に故障したり盗難にあったりした場合に補償してくれるショッピングガード保険などもあります。こうした自動付帯保険は、別途保険料を支払う必要はなく、クレジットカードに自動的に付帯されるものが多くあります。

こうしたクレジットカード付帯保険の補償内容や、補償期間、保険適用となるケースなどは、各クレジットカード会社によってかなりの違いがあります。
特に年会費無料というクレジットカードでは、保険が何も付帯していないというものもあります。

このように、ひとくちにクレジットカード付帯保険といってもかなりの差があるので、各クレジットカードの付帯保険をしっかりと比較してみると保険内容の充実しているものと、そうでないもの、特化した部分がしっかりしているものなどがわかってくるかと思います。

補償や保険の内容の違うクレジットカードを複数枚所持しておいて補償内容をカバーしあえば、別途保険料を支払わなくても、かなりしっかりとした補償内容と保険が出来上がるかもしれませんね。


「正しい利用方法」記事メニュー

QLOOKアクセス解析