クレジットカードの利用明細はしっかりチェック

クレジットカードの利用明細はしっかりチェック

クレジットカードの利用明細とは、利用している状況がリストになっているもので、毎月「クレジットカード利用明細書」として郵送で送られてきますよね。支払い状況から使用状況だけでなく、クレジットカードの上限いくらまで使うことができるのか、キャッシングの枠なども細かく記載されています。
利用明細書は、クレジットカードに関する情報が満載されている大切な書類の一つと言えるでしょう。

クレジットカードの利用明細書が自宅に郵送で届いてから、大体2週間ぐらい後に銀行口座から引き落としが行われる場合が多いようです。利用明細書が届いて、心当たりがない取引を見つけた場合には、もしかしたら犯罪の可能性もありますから、直ちにクレジットカード会社に問い合わせをすることが大切です。

私達の責任ではないカードの不正利用や、返品したのにクレジットカードにチャージされたままだったりする場合などには、事実を確認した後にクレジットカード会社が不明分を補償してくれる場合がほとんどです。

最近では、クレジットカード利用明細を郵送ではなくインターネットで閲覧することができるクレジットカードも増えているようです。
いつ何をどこでいくら利用したのかがインターネットなら24時間いつでも閲覧する事ができますから、犯罪が行われた場合にも直ちに見つけて通報および対策を行う事が可能ですし、家計簿やお小遣いを管理する目的でも、ネットでのクレジットカード利用状況や利用明細を閲覧できる事は便利ですね。


「知りたい規約と補償」記事メニュー

QLOOKアクセス解析