リボルビングローンって知っていますか?

リボルビングローンって知っていますか?

リボルビングローンとは、一定の限度額の中でなら自由に借入・返済を繰り返して利用できるローンの方式のこと。決められた限度額の中でなら何度でも借りられるうえ、借り入れのたび毎に契約をする必要がないので、必要に応じて柔軟に利用することができるのが大きな特徴です。

リボルビングローンの返済については、毎月必ず支払わなくてはならない最小支払い金額(ミニマムペイメント)が決まっており、その最小支払い金額以上でクレジットカード会社から指定された額を、毎月一定額ずつ支払って返済していくという形になります。
利用方法は、クレジットカードを使ってATMなどからキャッシング(借り入れ)するようになっていて、年率は15.0〜18.0%となっているクレジットカード会社が多いようです。

リボルビングローンは返済額が一定で、その都度契約しなくても限度額までは何度でも借り入れができることから、とても使い勝手の良い内容となっています。一般的なクレジットカードのほとんどがこうしたクレジット機能を搭載していて、返済方法の一つとしてリボルビング払いを設定してるものが多くあります。
普段は使わなくても、いざというときのお守りとして、付いていてうれしい機能ですね。

しかし、限度額までは何度も借りられるうえ、返済額も毎月一定だから・・・とついつい借りすぎてしまったりすることのないように気をつけたいですね。リボルビングローンにも利息はあります。借り入れの際には、利息と借り入れ総額をきっちり意識するようにしましょう。


「リボルビング払い」記事メニュー

QLOOKアクセス解析