リボルビングカードの特徴って?

リボルビングカードの特徴って?

毎月決まった額ずつ支払うことで残高の合計金額を減らしていくという方法であるリボルビング払い。
ではこの支払方法を活用するためには、どうすればよいのでしょうか。

まず何よりも最初に必要なことは、リボルビング払いの機能を持ったクレジットカードであるリボルビングカードを持つことです。
最近ではほとんどのクレジットカードがこのリボルビング払いの機能を持っていて、クレジットカードを利用しての決済時に一括で支払っても、あとからネットや電話でリボルビング払いに変更できるものもあります。

こうした機能があれば、たとえば恋人や部下の前で少し見栄を張って「1回払いで」と言ってしまった場合でも、あとからリボルビング払いになるから大丈夫。安心してクレジットカードが使えますね。

また、普通のクレジットカードにリボルビング払いの機能がついているものだけではなく、リボルビング払い専用のクレジットカードもカード会社各社からさまざまなものが発行されています。
こうしたリボルビング払い専用カードなら、「1回払いで」と言っても実際はリボルビング払いなので、支払いは毎月決まった額だけ、ということになるのです。

このように、特にあとから何かを設定したりする必要もなくリボルビング払いにしてくれるリボルビングカード。実は、一般カードよりもポイントが多くつく、年会費無料のものが多い、などのメリットもあるんです。
リボルビング払いを目的としてカードを作るなら、一般カードを作ってリボルビング払いをするよりも、専用カードを作ったほうがメリットがありそうですね。


「リボルビング払い」記事メニュー

QLOOKアクセス解析