マイレージの有効期限にご注意を

マイレージの有効期限にご注意を

フライトなどで貯めたマイレージポイント。気がついたら失効期限が近付いていたということはありませんか?一部のマイレージプログラムにはマイルの有効期限が定められています。
このしばらくの不況等によって、有効期限が定められていなかったマイレージプログラムに関してもマイルの有効期限を定めるところが増えていますので、情報は逐一チェックしておいた方がよいでしょう。

マイレージを有効期限内に貯めるメリットといえば、特典航空券や、外部のポイントプログラムとポイント互換をする。または目標マイル達成でワンランク上のステータス会員に昇格できるなどといったところでしょうか。そのためには有効期限内に複数回航空機を利用したり、宿泊や買い物等でマイルを貯めなくてはいけません。

ただし、多くの航空会社のマイレージプログラムではマイルの最終加算日(利用日)から一定期間後が有効期限というとらえ方をしており、マイルを利用するまたは貯めるアクションを行うと有効期限が延長されるという仕組みをもっています。
これは各航空会社によって規定がまちまちですので、必ず約款や利用規約などを確認してマイレージプログラムの有効期限に関して把握をしておくとよいでしょう。

有効期限直前にあともう少しで目的地までの特典航空券と交換できるという場合、マイレージを少しでも増やすためには、マイレージプログラムが提供しているECサイトを利用してネット上での買い物をしてみましょう。
例えばANAが提供する「ANAマイレージモール」を通じてショッピングや会員登録をするとアクションに応じてマイルが加算されますので、「後もう少し」という時に利用してみるとよいでしょう。


「お得なマイレージの知識」記事メニュー

QLOOKアクセス解析