マスターカードで空港ラウンジを利用するには

マスターカードで空港ラウンジを利用するには

クレジットカードをもっている方は、空港ラウンジを利用できるという特典があります。
ただし同じマスターカードホルダーでも、ゴールドカード以上のステータスを示すカードをもっていないと空港ラウンジを使うことができません。

マスターカードを保持していても、空港ラウンジを提供している所管がカード会社になりますので、そのカード会社のマスターカードに加入している方のみが利用できるという制約があります。
噛み砕くと、空港ラウンジはマスターカード専用の物ではなく、マスター・VISA・JCB等の提携ブランドは関係なくカード会社が発行するゴールドカードホルダーのみが使えるというようにとらえるとよいでしょう。

またカードホルダー専用の空港ラウンジは利用時間や利用できるカード会社、また使用できるラウンジなどが細かく決められていますので、事前に調べておくことをお勧めします。

利用料金や同伴者の利用料金も同じく加算されますので、ご注意ください。当然の如く、利用権を得るためには、マスターなどがついたゴールドカードを提示することが必要になります。空港ラウンジでは、フリードリンクや新聞・雑誌等の閲覧もできます。
また無線LANの無料サービスも受けられますので、ファーストクラスやビジネスクラスを利用される方は、空港ラウンジを上手に利用されているようです。

このようなサービスは提供するカード会社ごとに異なりますので、事前にカード会社のサイトなどで確認されると良いでしょう。


「マスターカードについて」記事メニュー

QLOOKアクセス解析