クレジットカードのボーナス一括払いを考える

クレジットカードのボーナス一括払いを考える

クレジットカードのボーナス一括払いとは、夏または冬のボーナス月にカードの利用代金を一括して支払う方法です。
このボーナス払いには、「ボーナス一括払い」と「ボーナス2回払い」があり、クレジットカード会社によって違いはあるものの、おおむね一括払いには手数料がかからず、2回払いにはかかるというようになっています。カード会社によっては「ボーナス2回払い」をしていないカードもあります。また手数料はほとんどの会社でかからないようになっています。

ボーナス払いの利用方法はいたって簡単。クレジットカードを使って決済するときに、お店の人に「ボーナス払いで」と言うだけで、代金の引き落としはボーナス月に設定されます。しかもたいていのクレジットカード会社では、ボーナス払いを行なう月は6月と12月、といったように月の指定ができるようになっているので、あなたのボーナス支給月にぴったりとマッチさせることができます。

クレジットカードのボーナス払いの利点は、なんといっても商品購入時にお金が手元になくても、欲しかったあれやこれが手に入るということ。支払いは最大で6ヶ月先になるから、その間に資金準備をしてボーナスは手元に残す、なんてことも可能です。

ただ気をつけたい点も。ボーナス払いが済むまでは「限度額−ボーナス払い総額」がお手持ちのクレジットカードの限度額となってしまいますし、一部ボーナス払いができない期間があったりバーゲン等の時期はどのカードでもボーナス払い不可となっている場合があるので、注意が必要です。

うまく活用すれば魅力的なクレジットカードのボーナス一括払い。一度活用されてみてはいかがでしょうか?


「決済方法を知る」記事メニュー

QLOOKアクセス解析