PASMOをどのように利用してますか?

PASMOをどのように利用してますか?

PASMOとは、地下鉄や大手私鉄などの鉄道やバス、またお買い物にも使える(株)パスモが発行するICカードです。PASMOは事前に入金(チャージ)することで繰り返し使えて切符などが購入できる前払い方式で、電子マネーの機能を搭載しています。

PASMOには、記名のものや定期券と一体型になったもの、オートチャージ機能つき、提携クレジットカード一体型などの種類があります。クレジット機能が搭載されていないものに関しては、加盟している鉄道駅内の自動券売機や窓口などで、預かり金500円で販売されています。チャージ方法も簡単で、券売機や窓口、自動清算機などで最大20,000円まで入金できるようになっています。

クレジット機能が搭載されているものは、PASMOに加盟する各鉄道事業者から発行されています。
クレジット機能つきのものには、クレジットカードとPASMOを別々に持つ親子型カードと一体型カードがあり、どちらもチャージ額が2,000円以下になると駅の自動改札機でクレジット機能を利用して3,000円が自動的にチャージされる、オートチャージ機能がついています。

時間も手間もかからず便利な機能がいっぱいのPASMO。
特にクレジット機能が搭載されているものに関しては、ポイントサービスなどオトクなサービスも用意されています。あなたがお住まいの鉄道沿線やカードの利用用途に合わせて選べば、きっとメリットいっぱいの一枚が見つかりますよ。


「便利な付帯機能」記事メニュー

QLOOKアクセス解析