クレジットカードのポイントについて

クレジットカードのポイントについて

クレジットカードにはいろいろな種類がありますが、その中でも人気があるタイプのカードに、クレジットカードを利用すればするほど、利用金額に応じてポイントがたまるタイプのクレジットカードがあります。

クレジットカードのポイントは、それぞれのカードによって独自に設定されていて、ポイントの還元率なども異なります。ポイントを貯める事を目的としてクレジットカードを持つ場合には、ポイント還元率などをあらかじめ比較検討しながら、どのクレジットカードにするかを決めると良いでしょう。
ポイント還元率によっては、年間で貯める事ができるポイントにも大きな差が出てきます。

クレジットカードのポイントを比較検討する際には、1ポイント貯めるためにはいくらの利用が必要なのかという「ポイント付与基準」をまず比べる事ができます。100円で1ポイントなのか、1,000円で1ポイントなのかによって大きな違いが出てきますよね。

また、実際にポイントを貯めた後に、1ポイント当たりいくらと計算されているのか「ポイント還元率」も忘れずに比較したいものです。同じ1000ポイントでも400円の価値があるのか、それとも1000円の価値があるのかでは大きな差が出るわけです。

コツコツと貯めたポイントは、ポイントの数に応じて商品や現金、マイレージやチャリティへの寄付など、多くの種類がラインナップされています。クレジットカードを使いながら目標を持ってポイントをためる目標を設定する事ができるので、クレジットカードの利用も楽しくなることは請け合いです。


「家族にうれしいカード」記事メニュー

QLOOKアクセス解析