スーパー系クレジットカードをお得に利用する方法

スーパー系クレジットカードをお得に利用する方法

流通系のなかでも、大手のスーパーなどが発行母体となっているカードを、スーパー系クレジットカードと呼びます。スーパー系クレジットカードも、クレジット機能とポイントカードとしての機能を兼ねたものになっているものが多くなっています。

特徴としては、特定の日にちにカード会員のみを対象とした値引きがあったり、ポイントを数倍から10倍にする日などを設けられていることが挙げられます。スーパーの系列によっていろいろと差はありますが、たいていの店では貯まったポイントを値引きに利用することができるようになっているので、現金で買い物をするよりもずっとオトクになります。
さらにスーパー以外の場所での買い物の際にスーパー系クレジットカードを使って貯まったポイントも、スーパーでの値引きに利用できるようになっているものが多くあります。

毎日の買い物で欠かさず利用するスーパー。そのスーパーでの支払いをカードに切り替えるだけで値引きを受けられたり、実質的には値引きにつながるポイントをたくさんもあらえたりするスーパー系クレジットカード。通常なら使い残してしまうポイントも、スーパーでの値引きに活かせるならキレイに損なく使えます。
しかも混雑したレジでも、カードでスピーディに清算できれば、小銭を探して慌てることもありません。

一度に使う金額はそう大きくなくても、確実にたびたび利用するスーパー。だからこそ、スーパー系クレジットカードを使うことで少しの値引きが積もり積もって、大きな金額をトクすることになります。
値引き特典が適用される日やポイントが大きくつく日をねらって買い物すれば、オトク度はさらにアップ。
スーパーでお買い物の際には、必携の一枚ではないでしょうか。


「系統別カード」記事メニュー

QLOOKアクセス解析