イオン電子マネーとは?

イオン電子マネーとは?

イオングループが運営している電子マネーサービス、それはwaonです。イオン電子マネーのwaonは2007年4月27日にサービスを開始。今では全国約28,000店舗で利用でき、発行枚数1,000万枚を越えるwaonは、非接触IC「フェリカ」を搭載したプリペイド式のカード。水色のフェースに白いhappy waon犬がデザインされた、かわいらしいカードになっています。

このイオン電子マネーのwaonは、ジャスコをはじめとするイオングループ各店舗で購入可能。入会時に300円(税込)必要ですが、住所や氏名を記入する必要がなく気軽に作ることができます。

waonは全部で3種類。カードタイプとして現金チャージのみ対応のwaonカード、イオンカードの子カードとしてイオンカードからのチャージに対応するwaonカードプラス、イオンカードとwaon一体型のイオンカードというラインナップになっています。

waonはチャージ方法もカンタン。waonカードプラスとイオンカードとwaon一体型のイオンカードなら最大5万円までオートチャージが可能なほか、waonカードはwaon加盟店のレジやイオン銀行ATMなどで最大2万円までチャージすることができます。

またwaonにはうれしいサービスも。
イオン系の店舗で毎月20・30日に実施しているお客さま感謝デーの際に、waonで全額清算をすると5%の割引特典が受けられるうえ、店舗での一回の購入金額200円(消費税込)ごとに1ポイントが付与され、貯まったポイントをチャージに還元できるポイントサービスも付帯しています。

カンタン便利に使えてオトクなサービスまであるイオン電子マネーwaon。あなたも使ってみませんか?


「電子マネーの利用方法」記事メニュー

QLOOKアクセス解析