電子マネーのチャージ方法を知ろう!

電子マネーのチャージ方法を知ろう!

現在いろんな種類のものが流通し、多くの人に使われるようになった電子マネー。非接触型ICカードや携帯電話と一体化したものが一般的な形態として使われていますが、こうしたカードにどうやってお金を入金(チャージ)するのかわからないという方は、意外と多いのではないでしょうか。
電子マネーのチャージ方法について確認してみましょう。

電子マネーは、大きく分けて2つの種類に分類することができます。1つは前もって入金が必要な前払い式の「プリペイド形式」で、もう1つは使った分だけあとで請求される後払い式の「ポストペイ形式」です。
電子マネーのチャージ方法は、この2つの形式でまったく違うものとなっているのです。

「プリペイド形式」電子マネーのチャージ方法は、いたってカンタン。駅の券売機、コンビニやスーパーなどのレジ、専用端末などを利用してチャージすることができます。利用する電子マネーの種類によって、チャージ方法やチャージの上限金額などに多少の違いがありますのでご注意下さい。
また、クレジットカードと連動しているものには、残高が一定の水準を下回った際にオートチャージするように設定できるものもあって便利です。

「ポストペイ形式」電子マネーは、基本的に利用代金は後払いとなるため、チャージの必要はありません。
クレジットカードの使い方と同様、月末などの決まった日にまとめて請求がくるシステムになっています。

意外とカンタンにチャージ可能な電子マネー。チャージ方法さえ知っておけば、電子マネーを利用する機会が増えそうですね。


「電子マネーの利用方法」記事メニュー

QLOOKアクセス解析