カード加盟店の広がるネットワーク

カード加盟店の広がるネットワーク

日々の暮らしの中での後払い式公共料金の支払いは何かと面倒なことが伴うものです。銀行に行っている暇がない、コンビニに払いに行くのが面倒という方にピッタリなのがカード決済のシステムです。
最近は銀行口座振替やコンビニ払い以外にもカードで公共料金を支払う利用者が増えており、カード支払いのできる公共料金の加盟店もどんどん増えています。

電気料金やガス料金はもちろんのこと、カード会社によっては水道料金や国民年金保険料までカードで支払えるようになっています。
また、公共料金の他にも通常でのお買い物にも利用する事ができるるカード加盟店も日々増え広がってきています。加盟店には流通、サービス、グルメ、旅行など様々な形態があり、いまや日本だけでなく世界中でそのネットワークが拡充しています。

カード支払いを希望する場合は、カード会社各社で電話やインターネットからカード利用申し込みが簡単にできるようになっています。カードでの支払いに変更すれば、現金引き出しの手間や面倒な払い込み作業、「ついうっかりわすれてしまった」払い忘れもなくなります。加えてカードのご利用明細書で、利用料金がまとめて確認でき、別々の領収書での管理が不要となります。

また、カードでの利用履歴が直接自分の毎月の買い物管理を把握する家計簿としても使える為、領収書をいちいちまとめて後で再計算などという手間もなくなります。
最近では海外旅行保険サービスを付加したクレジットカードも登場し、加入するだけで自動的に保険サービスが受けられることも珍しくありません。


「カード加盟店について」記事メニュー

「クレジット・ローン」カテゴリメニュー

QLOOKアクセス解析