繰り上げ返済でローンがお得に?

繰り上げ返済でローンがお得に?

ローンの返済にはいくつか方法があり、その中のひとつとして「繰り上げ返済」というものが存在しています。繰り上げ返済というのは、現在支払っているローンの残高に関し、一部、あるいは全部を一括して支払う方法です。

たとえば宝くじで大きな額を当選した場合や、何らかの要因で多額の保険金がおりた場合など、巨額のお金が一度に入った場合に利用されることが多い方法です。

繰り上げ返済のメリットは、なんと言っても金利が浮くという点です。ローンは基本的に、支払い年数が多いほど支払う金利も高くなります。その為、一度に支払えばその分金利分が浮くわけです。

ただ、この方法は確かにお得である一方、せっかく手元に入った巨額の収入が一度に消えてしまうという点では敬遠されることも多い方法です。実際、現状の各種ローンの金利は以前よりかなり低くなってきているので、繰り上げ返済で浮く金利額というのは、決して大きな額ではありません。それなら、そこに使うよりも預金をして、いざという時のために備えておくほうがいいという人も多くいるようです。

実際問題としてどちらが良いのかというと、これはケースバイケースとしか言いようがありません。もし金利の高いローンを組んでいる場合は、一刻も早く返した方がお得ですし、安い場合は無理をする必要はありません。状況に応じ、繰り上げ返済の利用が有効かどうかを判断しましょう。


「返済に困らないために」記事メニュー

「クレジット・ローン」カテゴリメニュー

QLOOKアクセス解析