ショッピングの際の決済方法

ショッピングの際の決済方法

ショッピングをする時の決済方法、と言われてもピンと来ないかもしれませんが、決済=支払と考えればすぐにおわかり頂けるでしょう。最近では、インターネットでのショッピング決済が普及してきました。
以前はクレジットカードによる支払が主だった方法でしたが、今はそれ以外にも豊富な支払方法を選択できるようになりました。

例えばクレジットカードに代わるカードとして、デビットカードがあります。デビットカードは、ショッピング時の支払の際に提示すると、その場で銀行から引落されるカードです。銀行のキャッシュカードと兼用になっているので、例えば負債などの関係でクレジットカードを作れない人も、このカードはローンを組むわけではないので、作る事が可能な場合が多くあります。

デビットカードでの大手は、オンライン方式のジェイデビットカードで、多くの銀行が加盟しています。
また、イーバンク銀行の、イーデビットカードのようなVISAデビットカードは、VISAの加盟店ならどこでも使えるといった物と様々です。

インターネットもそうですが、クレジットカードを使ったショッピングは、決済時の金額を甘く見てしまいがちです。決済後の支払通知は、大体1ヶ月ほど遅れて送られてきます。その時になって、自分がいくら使っていたかを知るという事もありえます。実際、支払の際に慌てないように、きちんと管理するようにしましょう。


「決済の正しい知識」記事メニュー

「クレジット・ローン」カテゴリメニュー

QLOOKアクセス解析