イオンカードの保険機能はどう?

イオンカードの保険機能はどう?

イオンカードには安心の保険がついています。イオンマーク付きのカードならどのイオンカードでも、一品5,000円以上の商品であれば、「ショッピングセーフティ保険」がサービスされます。

破損事故などで万が一壊れた場合でも、購入した日から換算して180日迄は補償してくれる保険です。
年間最高額も50万円迄ありますので高価な物でも対応してもらう事ができます。ただし、貴金属類・コンタクトレンズ・自転車等は保険の補償対象外になります。

では、実際に10,000円の花瓶を偶然の事故で割ってしまった場合を例に挙げてみましょう。
まず、イオンカード支払いした5,000円以上の品であり、尚かつ購入してから180日以内である事を確認します。この時、カードの利用控えも揃えておきましょう。この時割った花瓶は保存しておきます。

次にショッピングセーフティデスクに電話して、事故内容を説明しましょう。そうすると、必要書類が送られてきますので、必要事項を記入し、割れた花瓶と一緒に送付します。内容が適合していれば、一定の保険金が支払われる事となります。大体補償額は、10日程でカードを利用してる口座に振り込まれます。

また、もし万が一カードを紛失したり盗難されて、不正使用されたとしても、イオンクレジットサービスが、紛失届け出日から61日前まで遡り損害額を補償してくれますので、安心です。


「イオンについて」記事メニュー

「クレジット・ローン」カテゴリメニュー

QLOOKアクセス解析